秋のオールインワンゲル活用法で重要なのは?

MENU

秋は冬に向けてパワーをチャージ!

秋という季節は、夏の厳しい暑さが和らぎ、ホッと一息つきたくなる季節ですよね。ですが同時に、夏の疲れがドッと出てしまったり、季節の変わり目で体調を崩しやすい季節でもあり、お肌もデリケートに傾きがちです。そんな秋のスキンケアは、これから迎える寒さの厳しい冬に向けて、パワーをチャージするべき季節。優秀なオールインワンゲルで、疲れたお肌を立て直していきましょう。

 

秋は冬に向けてパワーをチャージ!

時短ケアでストレス解消

秋という季節は、季節の変わり目で体調を崩しやすく、免疫力も低下しやすい季節ですよね。そんな免疫力の低下を防ぐためのコツは、ストレスを溜めず、しっかり栄養を摂り、しっかり眠ること。これらを実現するためには、スキンケアにかかる時間はできるだけ省いてしまい、ゆっくりできる時間を作りたいものです。

 

そこで活用したいのが、時短でスキンケアを完了できるオールインワンゲルです。

  • たった1ステップだから数秒で終わる
  • アレコレ重ねないからお肌にもストレスが少ない

こういった点が、秋の敏感に傾いているお肌にも大きなメリットになります。「疲れているのにスキンケアしなければならない・・・」という精神的な負担を感じている方は、ぜひオールインワンゲルに切り替えてみましょう。

潤いしっかりで肌力アップ

夏のダメージによるお疲れ肌を癒し、これから迎える冬に向けてパワーをチャージするためには、やっぱり「潤い」が大切です。

 

潤いで満たされたお肌なら、

  • ターンオーバーが整いお疲れ顔が改善される
  • バリア機能がアップして乾燥しにくくなる

といったメリットがあります。

 

化粧水や美容液、乳液、クリームを重ねるケアも、もちろん潤いを与えるのに適してはいます。ただ、使用量や使用方法が自己流になってしまい、「使っているつもりだけど十分に潤いを与えられていない」という状況になってしまうこともあるので注意が必要です。

 

その点、オールインワンゲルは全てのアイテムの役割がバランスよく果たされているので、これだけでしっかり潤いを与えられるのが嬉しいですね。

秋のオールインワンゲル選び

秋のオールインワンゲル選びでは、とにかく潤いをしっかり与えられるものを選びましょう。

  • 保湿力が高いもの
  • 保水力が高いもの
  • 浸透力に優れたもの

こういったこだわりをチェックしてみると良いですね。

 

それから、秋は大変空気が乾燥しやすい季節です。そのため、ひどい乾燥肌の方の場合、「オールインワンゲルだけでは物足りない」と感じてしまう方もいらっしゃいます。そんな時には、「クリームなどを重ね付けする」という方法もあります。

 

そういった使い方もできるように、「他の化粧品とも併用しやすい優しい処方のもの」を選ぶのも1つの方法ですね。

関連ページ

春のデリケートなお肌もオールインワンゲルで!
春と言えば、厳しい寒さが和らぎ、なんとなく心が解放されていくような心地よい季節ですよね。ですが同時に、春は季節の変わり目でもあり、体やお肌にストレスがかかってしまうこともあります。そんな季節のデリケートに傾きがちなお肌にも、オールインワンゲルで優しくケアをしてあげましょう。
夏は紫外線ダメージ残さない!
日本の四季の中でも、特にお肌にとって過酷な季節と言えば、やっぱり夏ですよね。夏は紫外線が強く、またクーラーにより極度に乾燥した室内で過ごす機会も増えますので、ひと夏超えるとお肌が何歳も老けてしまうこともあります。そこで、そんな夏のお疲れ肌をオールインワンゲルで救ってあげましょう。
冬は乾燥肌に徹底対策!
1年のうちで、最も乾燥が気になる季節と言えば、やっぱり冬ですよね。春夏には乾燥肌ではないという方も、さすがに冬になると乾燥感を感じてしまうというケースも少なくありません。そんな厳しい気候にも打ち勝てる強いお肌を作るためにも、オールインワンゲルは大活躍してくれるのです。
季節ごとにオールインワンゲルを見直してみよう!
日本には春・夏・秋・冬という四季があります。そのため、日本では衣類を季節ごとの気候に合わせて変化させていますよね。そんな衣替えと同様、お肌に使用するアイテムも季節ごとの衣替えが必要になります。オールインワンゲルを使用する際にも、季節ごとに見直してみましょう。